03-6452-6910

営業時間 9:00~21:00(土・日休)

20代の転職で営業がオススメな理由と不安の解消方法

20代の転職で営業がオススメな理由と不安の解消方法

現在、20代で転職を考えている方は、営業職に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?

「ノルマがキツくてつらい」

「社会人経験の浅い20代には難しそう」

多くの方がこのような疑問や不安を抱えながら転職活動を行っています。

転職に失敗しないためには、まず不安の種類とその解消法を知ることが大切です。

現在なんとなく感じている不安を解消し、同時に営業職に転職するメリットも知っていきましょう。

 

1:20代が営業に転職する際に感じる不安とその解消方法

20代が営業に転職する際に感じる不安とその解消方法20代の転職で営業職を検討するときによくある「ノルマ」の不安を紹介します。

そのうえで、不安を解消する考え方と営業職に転職するメリットを紹介していきます。

 

【営業職でよくある不安】ノルマがきつそう

営業職といえば「営業ノルマ」ですよね。

20代が営業職に転職する方で特に多い不安は、上司に課せられた営業ノルマや数字に追い込まれてしまう…ということです。

確かに業種や会社によっては、通常の業務では達成が難しいノルマを課せられる場合があります。

しかし、もしあなたが「営業職はノルマがきついから」という理由だけで営業職を諦めてしまった場合、非常にもったいないことをしているかもしれません。

次の項目では、不安の解消方法と忘れられがちなメリットを紹介します。

 

【不安の解消方法】結果を出せば高収入を目指せる

他の職種と営業職の大きな違いは、収入面です。

営業職の給与体系には、基本給に加えて「インセンティブ」と呼ばれる歩合制の給与を取り入れることが多くなっています。

そのため、自分の営業成績を残せば残すほど収入が上がっていきます。

収入が年齢や役職に影響されやすい他の職種とは異なり、年齢に影響されにくいことも20代に転職するメリットだといえるでしょう。

結果を出せば出すほど、若いうちから高収入を目指せます。

 

2:20代の転職に営業がオススメな理由

20代の転職に営業がオススメな理由ここからは、20代からの転職で営業職がオススメな理由を2つ紹介します。

 

理由①:未経験でも転職しやすい

営業職は、これまでの実務経験や資格などを求められないことが多い職種です。

主に人と関わる仕事がメインとなるため、経験の有無よりも「人柄」や「やる気」で判断されることが多くなっています。

そのため、実務経験の少ない20代の方でも転職しやすいことがオススメの理由です。

 

理由②:営業スキルは今後のキャリアでも活かせる

若いうちに一度身につけた営業スキルは、その後の人生のキャリアでも活かすことができます。

特に「コミュニケーション能力」や「提案力」は営業で身につけやすいスキルだといえるでしょう。

コミュニケーションスキルは、今後どのようなキャリアに就いたとしても役立つため、キャリアアップの手助けとなります。

 

【まとめ】20代の転職で営業職を検討中ならまずはお問い合わせを!

20代の転職で営業職を検討中ならまずはお問い合わせを!

この記事では、20代の転職で営業がオススメな理由と不安の解消方法を紹介しました。

若いうちに身につけた営業スキルは、30代からのキャリアアップにも活かせる能力です。

「いますぐ営業に転職したい!」

「興味はあるけど何からはじめればいいかわからない」

そのような方は、

ぜひ「SPACE JOB」までお気軽にご相談ください。

コンサルタントがそれぞれの目線に合わせて転職のアドバイスを行います。

\ 履歴書・経歴書なしOK! /

求職者から評価が高い
キャリア相談を受ける


スペースジョブ

画像タップでお電話頂けます。
※不在の場合は、留守番電話を入れて頂けますと、必ず折り返し致します。電話番号は、おかけ間違いのないようご注意ください。

-営業転職お役立ち情報
-,

© 2021 株式会社SPACE JOB Powered by AFFINGER5