03-6452-6910

営業時間 9:00~21:00(土・日休)

多くの人が保険営業に転職して失敗したと思う瞬間やその対策方法とは?

悩める人

他社のエージェントに勧められた保険営業に転職して失敗しちゃったよ。保険営業が全く合わなかった。私以外にも保険営業が合わなかったって人はいるよね?

そうですね。保険営業はその場所にもよりますが、その道に進んで失敗したという話も多く聞かれます。出入りが激しい業界だと言えますね。仕事の場合、ある程度良ければ妥協する点もあってしかるべきではありますが、どうしても譲れない価値観がある場合は、事前に確認しておいた方が良いですね。

具体的に保険営業の何が大変だと思う人が多いのか、その点はどう対策すれば良いのか、見ていきましょう。

SPACE JOB

 

保険営業は、数多くある職種の中でも転職しやすい業界です。
年齢も性別も問わずにチャレンジできる仕事なので、多くの人が働いてみようかと考える傾向にあります。

しかし、転職をした後に「失敗した」と後悔することも多くあるというのが現状です。

どのような部分が失敗したと思う瞬間なのか、対策方法はないのか?

今回はこの点を解説していくので、保険営業に転職したいと思っている人は特に参考にしてみてください。

 

 

保険営業転職で失敗したと思う3つの瞬間

 

失敗したと思う3つの瞬間

・休みについて

→お客様が土日休みの人なら、そこに合わせて行動しなくてはいけない

・給与について

→研修期間が終了すると、基本給が数万円で後はノルマ達成などの歩合制で決まっていくパターンが多い

上司との折り合い

→上司は部下に実績を上げさせようと奔走し、それだけに他の企業に比べると「キツい当たり」が生じることも多い

 

保険営業に転職した時、実際どんなことが失敗してしまったと思うのかについてお伝えします。
もちろん、他人が失敗したと思った点であっても、必ず自分がそうなるとは限りません。
様々な視点を持つことで、自分の感覚と照らし合わせることができるので、色んな人の失敗したと思う瞬間を知っておくと良いでしょう。

 

休みについて

保険営業の求人で、多くの人々が気になるのは「土日休み」と書かれていることです。
家庭を持つ女性、土日はしっかり休みたい人にとって求人に書かれている休みはその通りになると思いますし、魅力的だと思います。

しかし、保険営業は「お客様の都合に合わせる」ことができなければ、契約は取れません。
お客様が土日休みの人なら、そこに合わせて行動しなくてはいけないのです。あくまで基本は土日休みでも、その限りではないということです。

定期的な休みでプライベートを確保しながら働きたいと思っていた人にとっては、失敗したと思ってしまうポイントになり得ます。

給与について

 

保険営業の場合、まず保険商品を販売するための資格が必要になるので、研修期間というものが大体3ヶ月〜1年程度設けられているのが通常です。
その間は、給与保証がされているので問題なく過ごすことができますが、失敗したと思う人の多くは、この研修期間の給与保証しか考えていない傾向があります。

研修期間が終了すると、基本給が数万円で後はノルマ達成などの歩合制で決まっていくパターンが多いという状況です。

求人には研修期間の給与保証が前面に押し出されているので、その後の報酬イメージがつきにくいのです。
面接でも、なんとなく聞きにくいのでそのまま放置する人が多いのですが、給与保証が終わった後は自力で努力をしないと報酬が安定しません。
保証期間中にしっかりとベースを積み上げられていれば良いのですが、なかなかはそのようには立ち回れない難しい世界です。

この点は、失敗したと思う大きな部分でもあります。

 

上司との折り合い

 

どんな仕事でも、上司との折り合いがつかないと「辞めたい」「失敗した」と思うものです。
保険営業に限ったことではないのでは?と思うかもしれませんが、保険営業の場合、上司の給与は部下がいかに保険契約をとってきたかで決まることがほとんどです。

ですからその分、上司は部下に実績を上げさせようと奔走し、それだけに他の企業に比べると「キツい当たり」が生じることも多いと言えます。

例えば、ノルマまで後少しなのになかなか動けない人がいればプレッシャーをかけていきますし、達成に程遠い人はまるで存在が見えないかのように無視をするケースもあります。

ほとんどの保険営業が朝礼の後に部長などと「今日の行動」について報告をしてアドバイスをもらいますが、成績の悪い人はあっという間に終わったり、大したアドバイスをもらえない、そもそも順番が来ないなんてことも平気であるというのが現状です。

保険営業は、数多くある営業職の中でも特にノルマに厳しい仕事の1つだと言えます。

こうしたプレッシャーなどに耐えられないと、失敗したと思ってしまうものです。保険営業でもすごく業績の良い場所では温厚な雰囲気があると聞きますが、ノルマに追われている場所ではストレスの悪循環が広がってしまっています。こちらは重々注意するべきポイントです。

 

保険営業に転職を失敗しないための対策方法

 

失敗しないための対策方法

・「契約が取れるように自身でどう努力するのか」を考える

・「自分が悪いと思う商品が必ず相手にとっても悪いとは限らない」ので、商品の長所と向き合いながら、その魅力をそれを必要としている人に届けていくことがオススメ

 

せっかく転職したのに、保険営業で働いていると「失敗したかも」と思うこともいろいろ出てきます。
そこで、失敗したと思わないために事前に対策を取りましょう。

まず、大事なことは「契約が取れるように自身でどう努力するのか」ということを考えてください。
現代では生命保険、損害保険に加入していないという人を探す方が難しく、その中で「今の保険でどんなことに困っているのか」「保証について不安を感じていないのか」を探り出すことが必要です。

そのためには、十分に練習することが大事になります。

「今日はここに行こう」「今日のはこの人にアプローチしよう」と決めたら、午前中は先輩や研修担当の社員にロープレ練習を頼み、フィードバックをしてもらうと良いでしょう。
自分を磨こう、努力しようとしている人に対しては保険営業の世界ではサポートしてあげたいと思ってもらいやすいので、しっかり教えてくれます。

逆に練習や失敗することが怖い人は契約も取れませんし、上司からのプレッシャーにも耐えきれません。
自分の中で「今が頑張る時」「後1件取りたい」という力強い意識のもと動けば、あまり仕事に対して不満に感じることも少なくなります。

もちろん、自身のプライベートや家族を犠牲にする必要はありませんが、頑張れば保険営業は驚くように収入を手に入れることができるため、努力を楽しむことも必要です。
最初のうちは大変さばかりを感じるでしょうが、少しずつでも自分の意識を変えていきましょう。

また、外資系か国内企業かによっても保険営業の雰囲気は変わってきます。
外資系の方が非常にノルマに厳しく、実力主義ですが収入に反映する金額も大きいです。
一方で国内企業は福利厚生がしっかりしており、給与をある程度保証してくれる企業も多いと言えます。
ただ、その分限られた時間の中で実績を作り上げる努力が必要になります。

営業はまずは形から入って、徐々に慣れてきたら、相手にとって良いと思われる提案をどんどんしていくと良いでしょう。たまに「この商品を自分が好きではないから自信を持って売れない」と言う方も見かけますが、それは少々語弊があるようです。「自分が悪いと思う商品が必ず相手にとっても悪いとは限らない」ので、商品の長所と向き合いながら、その魅力をそれを必要としている人に届けていくことがオススメです。

要はあなたの気持ちの持ち方次第なのです。

 

仕事のメリットデメリットは把握しておくことは必要

今回のまとめ

「保険営業転職で失敗したと思う3つの瞬間」

・休みについて

→お客様が土日休みの人なら、そこに合わせて行動しなくてはいけない

・給与について

→研修期間が終了すると、基本給が数万円で後はノルマ達成などの歩合制で決まっていくパターンが多い

上司との折り合い

→上司は部下に実績を上げさせようと奔走し、それだけに他の企業に比べると「キツい当たり」が生じることも多い

「保険営業に転職を失敗しないための対策方法」

「契約が取れるように自身でどう努力するのか」を考える

「自分が悪いと思う商品が必ず相手にとっても悪いとは限らない」ので、商品の長所と向き合いながら、その魅力をそれを必要としている人に届けていくことがオススメ

(最後に)

働き始めたら「自分なりにできること」「やりがいを感じられる事」を強く意識しながら業務に打ち込もう

 

保険営業は、転職した後に失敗したと思いやすい職種ではありますが、最初からメリットデメリットを把握しておくことも応募する側として必要なことです。

休み・給与・働き方については、保険会社によって特徴が全く異なりますので、十分に比較検討をしてみましょう。

失敗したと思わないためにも、働き始めたら「自分なりにできること」「やりがいを感じられる事」を強く意識しながら業務に打ち込むと良いでしょう。

 

 

\ 履歴書・経歴書なしOK! /

求職者から評価が高い
キャリア相談を受ける


スペースジョブ

画像タップでお電話頂けます。
※不在の場合は、留守番電話を入れて頂けますと、必ず折り返し致します。電話番号は、おかけ間違いのないようご注意ください。

-営業転職お役立ち情報

© 2021 株式会社SPACE JOB Powered by AFFINGER5