キャリア支援の質に自信があります!ぜひ、求職者の声をご確認ください!

SPACE JOBとブログ

営業転職は「求人の宝庫」って本当?未経験でもチャレンジ可能である理由とは?

よし!色んな話を聞いて、未経験から営業職への転職を決意しました!転職前に色んな事を想定しておきたいので、未経験者の営業転職において他に気を付けるべきポイントがあれば教えてください!

そうですね。転職前になぜ営業職の未経験の求人が多いのかという理由も含め、未経験者が転職する際に気を付けるべきポイントを改めて追っていきましょう。

SPACE JOB

 

転職先として、「営業職にチャレンジしてみようかな?」と思う人はとても多い状況です。

実際、営業職の求人数が多いので目につく回数も多く、応募してみたいと思う傾向が強まるかもしれません。

ここで気になるのは「営業は未経験OKの職種なのか?」という事です。

求人には「未経験者歓迎」と書かれていても、応募しても難しいのでは?と疑問に感じるので、お伝えしていきます。

 

営業転職は求人の宝庫!未経験でも十分にチャレンジ可能

 

ポイント

未経験から営業転職にチャレンジする場合は、よく企業について調べておく事が大前提

 

営業転職は、求人情報誌でも求人サイトでもたくさん掲載されています。

その中の多くには「未経験者OK」とか「未経験者優遇」というような書き方をされている事もありますが、「それって本当なの?」と疑問に思うかもしれません。

営業という世界は、もともと資格や専門性を求めているような仕事ではないので、「やる気さえあればどんな人でも入社OK!」と捉えている企業が非常に多いのです。

そのような経緯から採用率は高いのですが、一方で離職率も高いのが営業職の特徴だと言えます。

とにかく仕事が欲しい!と思う人は、あまり職種のイメージを固めない状態で営業に飛び込んでしまう事もあり、その場合は自分の想定以上の困難に遭遇してすぐに退職してしまう事も多くあります。

営業と一言で言っても、新規飛び込み営業から反響型の営業、ルート営業など様々です。そのそれぞれに特徴がありますから、営業について全くイメージできていない人が入社すると当然ながら気難しい状況に陥ります。

営業職の場合はやる気や行動力を評価する傾向があるので、入社後も継続的に技能を研磨する必要があります。

思い描いていた仕事との相違が出やすいのは、営業職は採用してもらいやすいから応募してみようという感覚で応募する人が多く、実際働いてみたら大変で嫌になってしまい退職してはまた求人で募集の繰り返しになっている事も多いからです。

しっかりとそれぞれの企業の営業職について理解していれば、そこまで気持ちの相違がないので仕事を続ける事ができます。

未経験から営業転職にチャレンジする場合は、よく企業について調べておく事が大前提となるポイントだと言えるでしょう。

 

 

営業転職の求人が多い理由

 

営業転職の求人が多い理由

・会社の利益に直接繋がる存在だから

・未経験者の伸び代に期待している

 

比較的、いつも人手が不足しているのが営業職の世界なのですが、それは離職率が高い事だけが求人の多さの理由ではありません。

もっと前向きな気持ちで、企業は求人を出しているので、一概に求人が多い=ブラック企業と思わないようにしましょう。

 

 

・会社の利益に直接繋がる存在だから

 

営業職というのは、会社の利益に直結する職種です。

つまり、売り上げをアップしてくれる存在が多く在籍している方が会社としては好ましいですし、それによって売り上げが高ければしっかりと従業員に給与として還元する事が出来て、そうして育てた人材が更に多くの利益を確保してくれるようになります。

その為、利益を上げてくれる人材を増やしたい!という気持ちから、企業では多くの営業職を増やそうと求人を出しているのです。

 

 

・未経験者の伸び代に期待している

 

求人の中には、未経験者の「伸び代」に注目しているというパターンもあります。

経験者はもちろんですが、未経験者が秘めている能力の伸び代に、企業側が期待を寄せているのです。

未経験という事は、当然ながら知識はありませんが、その分「覚えよう!」という吸収力や熱意は高いはずです。

まっさらな気持ちで仕事に臨む事は、その分成長にも繋がって行くので、企業にとって非常に魅力的な部分だと言えます。

企業側にとっては、未経験者を育てる事は「未来の投資」でもあります。

 

 

営業転職の時に未経験者が気をつけたいポイント

 

未経験者が気を付けたいポイント

・求める人材が曖昧で抽象的な企業

・自分の将来が描けるかどうか

・仕事内容を把握しないで応募しない

 

営業転職は、未経験者に優しいと言えますが、「とにかく数を応募すれば良いだろう」という考えを持つ事は絶対に避けましょう。

特に営業職はたくさんの求人が出ていますので、「どの企業でも同じだろう」という認識に陥りやすいのですが、自分の適性や労働条件をしっかり見極めないと、後々になって後悔をする事になってしまいます。

転職ナビの場所によっては、そういった見極めをせずに無数の求人案件を押し付ける事がありますが、これが仕事選びの際においてもっとも危険なアプローチとなります。

もちろん、SPACE JOBでは求人を厳選しながら、未経験者でもその人に見合った案件を確実に紹介させて頂く事が可能です。

とにかく、未経験者の営業転職には「気を付けたいポイント」について事前に十分な配慮をしておく必要があるのです。

自己分析・書類添削・面接対策から人生相談まで まずは体験してみる☆彡

 

 

・求める人材が曖昧で抽象的な企業

 

営業職の求人要項の中で時折見かけるのが「目の輝きを重視」「ポジティブな人歓迎」など、求める人物像が曖昧だという状態です。

このような会社は労働体制や会社方針が未成熟である可能性が高いと考えられます。

「経験問わず」や「〇〇研修があります」など、詳細をきちんと求人に書いている方が企業としては信頼があると言えるでしょう。

一般的には「人材定着」の為の募集ですから、「このような方を欲します」と明確に示している企業が多いのです。

先ほどの曖昧な要項を示す企業は、「どうせ辞めたって再募集すれば良い」という人数集めに腐心している可能性があります。

このように、求める人物像が曖昧な企業は選ぶのを避けた方が無難です。

 

 

・自分の将来が描けるかどうか

 

営業職と言っても様々な業種があるので、一概にこれが良い・悪いという判断は出来ません。

大事な点は「この仕事をして10年先の自分を想像できるのか」という事です。

転職先を探している際は、とにかく必死に「どこでも良いから仕事をしたい」と思っているかもしれませんが、そうして現実的に働き始めた場合には強烈なギャップに苦しんでしまう危険性があります。

企業勤めは「これから先も勤められそうな仕事」「自分の適性に合っていると思われる仕事」を確実に探す準備が大切なのです。

自分の性格や今までのスキルを活かせそうな場所はどこか?という点を念頭に置き、準備を進めていきましょう。

 

 

・仕事内容を把握しないで応募しない

 

離職率を高めてしまう大きな理由の1つに「仕事内容を十分に理解していない」という点が指摘できます。

例えば、同じ営業でも住宅営業と生命保険営業では全く業務内容が異なりますし、その仕事のやりがいや大変さも大きく異なります。

既に廃れつつある価値観であるとは言え、「末永く勤められる会社を見つける」事が、この日本文化ではまだ重要な意義を保持しています。

多数の転職を繰り返す「ジョブホッパー」は、国外では「多様な経験を積んでいるので能力値が高い」と捉えられる傾向があり、逆に日本式の長期間就労は「順応性が低いのではないか?」「能力が低くて転職先が見つからないのではないか?」と指摘される事もあります。

そのような価値観の違いは、やがて日本にも輸入される事があるかもしれませんが、まだその変化の足取りは遅いと言えます。

事前のリサーチで自分が長期間働ける快適な場所を探すのは、日本では今後のキャリアアップにも繋がる大切な活動なのです。

 

 

まとめ:営業転職は未経験者に優しい!

 

今回のポイント

「営業転職は求人の宝庫!未経験でも十分にチャレンジ可能」

・未経験から営業転職にチャレンジする場合は、よく企業について調べておく事が大前提

「営業転職の求人多い理由

・会社の利益に直接繋がる存在だから

・未経験者の伸び代に期待している

「営業転職の時に未経験者が気をつけたいポイント」

・求める人材が曖昧で抽象的な企業

・自分の将来が描けるかどうか

・仕事内容を把握しないで応募しない

(最後に)営業転職は未経験者に優しい!

未経験者OKの求人に応募する際は「まずは丁寧に求人を読み解く事」から

 

営業転職は、未経験者OKの求人が多数あります。

選択肢の広さや、最初から専門性が要求されないという条件もあり、未経験者にも転職しやすい世界となっています。

しかし、せっかく入社したのにすぐ辞める事になっては今後のキャリアプラニングに支障が出る可能性があります。

未経験者OKの求人に応募する際は「まずは丁寧に求人を読み解く事」から始めていきましょう。

 

 


スペースジョブ

画像タップでお電話頂けます。
※不在の場合は、留守番電話を入れて頂けますと、必ず折り返し致します。電話番号は、おかけ間違いのないようご注意ください。

-SPACE JOBとブログ

© 2021 株式会社SPACE JOB(スペースジョブ) Powered by AFFINGER5