03-6452-6910

営業時間 9:00~21:00(土・日休)

【営業未経験おすすめ業界3選】未経験者が営業転職しやすい業界は?

悩める人

大体の営業職は「未経験OKだと知ってはいるのですが、業界によってはやはり経験者の採用が最優先となる場合もあるのではないでしょうか?僕は営業の世界をまったく知らないので、それぞれの業界の事情を知りません。営業未経験者にとって特にお勧め出来る業界はありますか?

もちろん、営業は業界によってそれぞれの特色がありますから、未経験にお勧め出来る現場というものがあります。今回は営業未経験者にお勧め出来る業界とその理由について、話していきましょう。

SPACE JOB

未経験でも営業の世界に飛び込みたい、と考える方は大勢います。

営業職の場合は求人も多いですし、業種も多岐に渡っており、自分の可能性やキャリアを切り拓く事が出来そうだという期待感もあります。

ただ、全ての業界の営業職が未経験の人にお勧めなのかと言えば、そういう訳でもないのです。こちらで未経験者が営業転職しやすく、お勧め出来る業界がどこかについてご紹介するので、転職活動の参考にしてみて下さい。

未経験者でも営業転職は基本的にOK! その理由とは

理由

なぜなら伸び代に期待しているから

多くの業界の営業職の求人で、「未経験者OK」とか「未経験者歓迎」という表現を見かけます。

「未経験者は戦力にならないはずなのに、なぜ歓迎してくれるの?」と思うかもしれませんが、そこには様々な背景があるのです。

まず、大きなポイントは未経験者ならではの伸び代に期待しているという部分になるでしょう。

商品知識は、入社後にきちんと研修や先輩の指導などで身につける事が出来ますし、未経験者の方がフラットな視点で物事を見る事が出来るので、吸収力が高いとも考えられています。

逆に経験者の方が、業界によって自分の経験が邪魔になり、吸収率が低く空回りしてしまう事もあり得ます。

「未経験者ならではの視点と姿勢」で営業活動をして貰いたい、真っ白なところから始めて貰った方が成長の著しさがあるという傾向を鑑みて、多くの企業の営業職が「未経験者OK」の看板を大々的に掲げているのです。

営業転職でお勧めな業界3選

お勧めな業界

・不動産業界

・保険業界

・人材業界

ほとんどの営業職で未経験者は応募OKとなっていますが、もちろん中には「経験者優遇」という業界もあります。

以下に挙げるのは、そうした経験者優遇の業界ではなく、未経験者に門戸が開かれた業界となります。

・不動産業界

「不動産業界」は、営業未経験者にも広く門戸を開いており、積極的な採用がなされている事で知られる業界です。

物件という有形商材を取り扱いますので、比較的未経験者でも生活的な共感性があって扱いやすいという点があります。

また、多くの人が必要としている住居・テナント店舗等の様々な形で関わり合いを持てるので、丁寧なフォローといった人間力が試される業界ですから、そこに営業経験の有無は問わないという傾向があります。

なお、不動産業界の営業は、「個人営業」「法人営業」の2つに分かれており、その中でも投資物件・居住物件等の様々な営業対象が存在します。

「売買か賃貸か」という部分でも営業スタイルは変わって来ます。

概ね、そうした全ての現場で未経験者の活躍があると言えますが、一般的には「法人・売買の方が不動産の知識が必要となってくる」ので、「最初のうちは個人・賃貸業務の営業」の方が初心者に向いているかもしれません。

その後、知識を着実に積み重ねてから、キャリアアップとして法人営業や売買の方に転職するのも1つの手段だと言えます。

・保険業界

「保険業界」も、営業未経験者に開かれた現場です。

大きく分けて「損害保険」「生命保険」という区分がありますが、どちらとも女性が多く活躍する現場という印象があります。

一般的には「営業の世界は男社会」というイメージがありますが、保険業界だけは男性よりも女性の方が若干多い傾向にあるのです。

その為、「自分の力を試してみたい、営業に憧れ心があった」というような女性の場合、保険業界に転職するのはお勧めの選択だと言えるでしょう。

もちろん、男性が拒絶されるという訳ではありませんから、男女問わず、未経験者でもチャレンジしやすい業界だと言えます。

保険は生活的に身近にあるものですし、いざという時に人生に寄り添ってくれる存在なので、社会からの需要性や意義は高いと言えます。

ただし、注意するポイントとしては、「飛び込み営業」「法人営業」等、営業方法が多岐に渡っていますので、慣れないうち苦労をする事が多くあります。

事前に業務内容やインタビュー記事を確認する等、転職先の情報を具体的に調べておくと良いでしょう。

・人材業界

「人財業界」も未経験者歓迎を押し出している業界です。

近年急激に需要が増しているこの業界は、少々逆説的な話ですが、人材不足に悩まされているという状況です。

それは不動産や保険ほど、業界的に生活に身近な存在だとは言えないというひとつの要因があるように思われます。

ですから、未経験者が意欲を持って飛び込んでくれる事は人財業界側としては嬉しいものであり、その受容性が高いのです。

ただし、未経験者であっても「取引対象が基本的に法人」となりますので、丁寧な対応やマナー等の高い人間力が必要となります。

未経験者にとっては敷居の高い「新規開拓」も行う業界ですが、こちらは一般の業界とは違って「人材確保(求人広告の展開・求人内容の精査等)」に焦点が当てられていますので、商品やサービスに対する専門的な知識や経験はそれほど重要視されません。

人材業界は取り扱っている商品・サービスが限定されている為、業務内容を覚えやすく、未経験者でも頑張りやすい業界だと言えます。

未経験者が営業転職した場合に必要な事

未経験者が営業転職した場合に必要なものは、経験や資格ではなく、「やる気」です。

「頑張り抜く姿勢」というものが、何よりも重要な要素となり得ます。

企業側は「すぐに成果を出せ」「すぐに出来るようにしろ」といったプレッシャーを未経験者に与えるつもりはありません。

というのも、企業側としても「営業はすぐに成果が出ない職種」だという事を、十分に理解しているからです。

ですから、そうした成果よりも「堅実に営業活動を頑張り抜くというやる気」を重宝しており、その意欲的な行動力を求めています。

アクティブな行動は必ず契約に繋がっていきますし、営業相手も「この人は頑張っている」と思ったら契約をしようと思いやすくなるものです。

そして、営業とは「人と人の世界」です。

個人はもちろんの事、法人でも担当者という「人」の存在があります。

未経験者であっても、人同士の関わり合いの中で確かな人間力が発揮されれば、相手は「この人に任せたい」という気持ちが芽生え、それが結果として成果に繋がります。

こうしてみても、「どれだけ熱意と誠実さを持って、人と向き合えたか」という点が大切になるのです。

当然ながら、営業未経験者は業務の効率まで気を配る事は出来ません。

とにかく堅実に前進しよう気持ちで果敢にチャレンジするスタイルが基本です。

その中ではもちろん失敗もあるでしょうが、その熱意が相手に伝わると結果が出て、それが営業力の成長に繋がる好循環を生み出します。

ですから企業は、「未経験者の一歩を踏み出していく勇気」を重要視しているのです。

こうした成長ぶりや活力は、他の社員にも良い刺激となりますので、仮に未経験者がすぐに戦力にならなくても、働き方によっては企業で大きな存在となれる事も多くあります。

営業転職しやすいお勧めな業界の中から自分らしさを見つけよう

このように、営業職は未経験者でも転職しやすい業界ではあります。

先ほど挙げたお勧めの業界は特に未経験者OKとしている業界ですが、業務内容は全く違いますので、それぞれ比較検討し、自分らしく働ける場所はどこなのかを見つけて下さい。

せっかく転職するのであれば、出来る限り長く勤めたいと思う人がほとんどなので、しっかりとした業界選びを慎重に行う必要があります。

SPACE JOBでは未経験者キャリアプランのサポートも大変充実をしています。

ご相談者様に寄り添いながら共にキャリアプランに考え、長期的な支援を行っておりますので、営業職へ興味のある方は是非とも声をお掛け下さい。

自己分析・書類添削・面接対策から人生相談まで まずは体験してみる☆彡

まとめ

今日のまとめ

★未経験者でも営業転職は基本的にOK その理由は伸び代に期待しているから

★「営業転職でお勧めな業界3選」

・不動産業界

・保険業界

・人材業界

未経験者が営業転職した場合に必要なのはやる気

(最後に)自分らしく働ける場所はどこなのかを見つけよう!

\ 履歴書・経歴書なしOK! /

求職者から評価が高い
キャリア相談を受ける


スペースジョブ

画像タップでお電話頂けます。
※不在の場合は、留守番電話を入れて頂けますと、必ず折り返し致します。電話番号は、おかけ間違いのないようご注意ください。

-営業転職お役立ち情報
-

© 2021 株式会社SPACE JOB Powered by AFFINGER5