user review 求職者様の声

求職者様の声47

  • User Data

    T・Hさん 29歳 経歴:事務(金融)→営業(コンサルティング)
   

今回の転職活動を一言で表現すると

「いい経験になりました」

 

転職しようと思った背景について

前職が銀行の天下り先の温床みたいになっていて、社員がないがしろになっているのをみて転職活動を始めました。
最初は働きながら転職活動をしていました。

友人の紹介で不動産営業に決まって前職を辞めたんですけど、就業時間が9時30分~24時になり、引越しもマストになっていて全く話が違っていたので、内定を辞退してまた転職活動し始めました。

SPACEJOBを使ってみていかがでしたか?

下條さんには親身になって対応していただいて、最後まで見捨てずに支援いただいて嬉しかったです(笑)

 

エージェントを複数使っている人もいるみたいですけど、集中できないだろうと思って一人の信頼できる人に頼ろうと決めて、SPACE JOBさん以外は使いませんでした。
他の転職している人とかにも話を聞いてみたら、他のエージェントでは早く受からせたいから結局たくさんの企業を受けることになったそうですが、たくさん受けても意味がないし、自分が長く続けられたり、本当にやりたいと思った仕事じゃないと意味がないと思うんですよね。

 

自分は多数のエージェントよりもひとつのエージェントに絞ることをお勧めします。
量より質派です!!(笑)

 

自分は、下條さんに対して信頼が持てたのでここでやろうと決めました。

 

下條さんは自分の根幹の部分を見てくれて、将来司法書士になりたいというところも見据えたうえで、どういう経験を積めるかを一緒に考えてくれたんですよね。
前職の経験を生かして事務職っていう求人でも、ただの事務じゃなくて僕の成長につながるような企業だったりとか、僕の「成長心」、「挑戦心」が強いところもわかってくれて、そのうえで営業のスキルを身につけていきたいっていうところもくみ取ってくれました。

 

僕のことを理解して、社風も加味して会社を紹介してくれました。
自分じゃ見つけられないところも紹介してくれたので、新しいきっかけをくれた感じです。

 

下條さんがコンスタントに紹介し続けてくれていたことが転職のモチベーションが続く秘訣だったかな。
あと自分には目標もあったので、そこに向かうステップだと思えばそんなに一喜一憂はしなかったですね。

面接始まったばかりの時は緊張して答えられなかったこともあったんですけど、面接を重ねていくと切り返しの仕方もわかって経験になったので、落ちたものも無駄ではなかったと思えます。

 

ただ、かなりいいと思っていた会社が駄目だったときにちょっと落ち込んでしまって、そのときに下條さんが「長い人生だと思えば短いものだと思うので、根気強く一緒に頑張りましょう!」って言ってくださったのが心の支えになりました。

 

自分にとっては、相談できる相手がいたことが本当に良かったです。
下條さんには包み隠さず全部話してました。ありがとうございます!

先生みたいな存在でしたね。

僕は全然転職業界については知らないので教えてもらいました。

特に、受け答え方法とか……意外にNGワードってあるんだな、使っちゃってたなーと思ってびっくりしたこととかもありましたね。

 

本当にありがとうございます!!ってことですね!

SPACE JOBとの出会いは?

出会いは大手の転職エージェントサイトからでした。
3月11日ぐらいに面談でした。

ご紹介した企業様への決め手は?

一次面接で営業も目指したいことを言ったら、営業も併願で進めていただけることになって。
もともと営業をやりたかったのでありがたいお話でした。
結果を出せばチャレンジして上に上がれる会社なので、すごく楽しみです!

最後に、今後の夢・目標について教えてください!

入社した会社でどんどん力をつけて、この会社を大きくして誰もが知るような会社にしたいです。
また、自分の独立に向けても、スキル・知見を広めていきたいです。